草なぎ剛(SMAP)主演ドラマ「僕の歩く道」10/10スタート

SMAP草なぎ剛主演ドラマ


「僕の歩く道」公式サイト(公式サイト9/19OPEN)


フジテレビ

2006年10月10日 10時00分スタート



出演:

草なぎ剛(大竹輝明)

香里奈(松田都古)

佐々木蔵之介(大竹修治)

本仮屋ユイカ(大竹りな)

MEGUMI(大石千晶)

田中圭(三浦広之)

加藤浩次(堀田丈二)

浅野和之(亀田達彦)

森口瑤子(大竹真樹)

葛山信吾(河原雅也)

須賀健太(大竹幸太郎)

小日向文世(古賀年雄)

大杉漣(久保良介)

長山藍子(大竹里江)



スポニチ~草なぎ「僕の歩く道」で3部作完結~(2006.8.25付)


SMAPの草なぎ剛(32)が10月10日スタートのフジテレビ系新ドラマ「僕の歩く道」(火曜後10・00)に主演する。これで03年から主演してきた“僕”シリーズが完結する。

第1作「僕の生きる道」(03年)と第2作「僕と彼女と彼女の生きる道」(04年)は「僕生き」「僕カノ」の通称で親しまれ、ともに高視聴率を獲得。それぞれ愛や死、親子の絆(きずな)をテーマにしたヒューマンドラマで、視聴者の感動を呼んだ。

「…歩く道」は草なぎと脚本家・橋部敦子氏のタッグによる3部作の最終章。草なぎは、先天的な障害で知能が6歳児までにしか発達しなかった31歳の自閉症の青年(輝明)役に挑む。

重松圭一プロデューサーによると「今回のテーマは“純粋”」。輝明はピュアな心とまっすぐにわが道を進む生きざまで徐々に周囲の理解を得ていく。

草なぎは「素晴らしいタイトルだと思います。人それぞれ人生という歩く道は違う」とコメント。徹底的な役作りで知られ「自分以外の輝明の人生を演じることができ、喜びを感じています」と静かに闘志を燃やしている。また、幼なじみの都古を演じる香里奈(22)は「輝明を心で受け止める都古をしっかり理解し、心から演じたい」と話している。

長山藍子(65)、小日向文世(52)、大杉漣(54)らシリーズの常連が再登場。主治医役の加藤浩次(37)も最終章を彩る。





~関連商品~





























タイトル 発売日
SMAPマキシシングルCD「ありがとう」

2006.10.11  
■送料120円■SMAP CD【ありがとう】 06/10/11発売
僕の生きる道 DVD-BOX ◆20%OFF! 2004/6/27 僕の生きる道 DVD-BOX ◆20%OFF!
DVD4枚組

<収録内容>全11話+衝撃の告知シーンを含む特別版を収録

<封入特典>ラジオ・ドラマCD

<特典映像>衝撃の告知シーンを含む特別編/他
僕と彼女と彼女の生きる道 DVD-BOX 2004/6/25 僕と彼女と彼女の生きる道 DVD-BOX
DVD5枚組

[1]~[4]本編[5]特典ディスク

〈映像特典〉[5]{&Gプロモーションビデオ}他プロモーション映像集/凛のビデオ日記(凛役オーディション風景
他)/出演者インタビュー(草なぎ剛,小雪,りょう,美山加恋)/制作記者発表/メイキング映像/未公開映像

草なぎ剛(SMAP)/広末涼子/愛と死をみつめて DVD?BOX
\9,975
アサヒレコード